スーパーライトショアジギング専用ロッドと15gのメタルジグを一挙に紹介

SSJ、もしくはSLS(スーパーライトショアジギング)とは

スーパーライトショアジギングとは陸っぱりからメタルジグを投げて青物を中心に釣るショアジギングをより軽いジグで釣るライトショアジギングを更にライトなタックルで釣る方法です。
ウルトラライトショアジギングと呼ばれることもあります。

ショア=陸 ジギング=メタルジグの釣り

ライトショアジギングでは20~50g程度のメタルジグを使用しますが、スーパーライトショアジギングでは5g~20gのメタルジグを使用します。

遠投性やタックル考えるとスーパーライトショアジギングで使いやすいのは15g前後です。

今回はスーパーライトショアジギングで使えるタックルや15g程度のジグをご紹介します。

スーパーライトショアジギングのタックル

15g程度の軽いメタルジグを使う釣りなので他のタックルでも流用が効きやすいです。

長さ最低8ft以上のロッドにリールは2500番~3000番程度を合わせます。

ラインは飛距離を伸ばすためPEラインで0.6~0.8号を使います。

SSJ専用のロッド

まずロッドはエギングロッドシーバスロッドがを流用する事が出来ます。
おすすめの長さは8.6~9.6ftです。
ルアーウェイトが最大20g(エギだと3.5号)~最高でも30g程度のロッドが使いやすいです。

近年人気になってきている釣りのため、SSJ専用モデルも発売されています。

専用ロッドはスーパーライトショアジギングが行いやすいように設計されていますので他タックルの流用以外で始めたい方には是非おすすめです。

スーパーライトショアジギング専用として発売されているロッドをご紹介します。

メジャークラフト/N-ONE スーパーライトショアジギング NSS-902SSJ/942SSJ

メジャークラフトの専用ロッド。9.0ft9.4ftの2本がラインナップされています。

このロッドでワラサ(メジロ)を釣っている動画

XESTA(ゼスタ)/ランウェイ SLS S84/S94

メーカー公式商品ページ

XESTAから発売のスーパーライトショアジギングモデル専用のロッドです。
8.4ft9.4ftのラインナップがあります。
自重はS84が103g、S94が121gと軽量な作りで、適合ジグはS84が5~20gS94が7~30gです。

使うリール

リールはシマノ、ダイワLTで2500~3000番が適しています
LT以前のダイワリールでは2500番が良いかと思います。

専用モデルというのはありませんが、手返しの釣りなので巻き量の多いHG(ハイギア)XG(エクストラハイギア)のモデルを使うのがおすすめです。

PEライン0.6~0.8号が丁度いいので、エギングシーバスをしている方は流用する事が出来ます。

シマノ/ツインパワーXD C3000HG/XG

メーカー公式ページ

C3000番は2500番とサイズは同じですが巻き量が多く、ドラグ力が高くなっています。

ダイワ/レグザ LT3000D-CXH

メーカー公式ページ

PEライン

PEラインは0.6~0.8号が適しています。
初心者の方はマーカーの10m毎に色の変わるタイプを使うとおおよその飛距離が分かるのでお勧めです。
4本撚り8本撚りとありますが、好きなほうを使いましょう。

4本撚りは安価でコスパが良いですがメタルジグをしゃくった時などに糸鳴りが大きく出ます。(キュッ、ギュッという音)
8本撚りはしなやかな分糸鳴りは小さいですが値段は高めです。
構造上、引っ張り強度や飛距離も8本撚りの方が出ますが、私は4本撚りを愛用していて不自由は感じないです。

PEは激安のノーブランドでは無くメーカー品を買う事をお勧めします。
海外の激安PEは号数に対して太かったり弱かったりするためトラブルになりかねません。

DUEL/スーパーエックスワイヤー

おすすめの高コスパPEです。

価格が安く10m毎のマーカーシステム付きで4本撚りと8本撚りがラインナップされてます。
簡易的に飛距離を測れるため初心者の方にもおすすめ。

よつあみ(YGK)/G-Soul UPGRADE X8

愛用者が多いよつあみの8本撚りPE。

8本撚りを検討している方には一度は使用して欲しいラインです。

15gのメタルジグ一覧

メタルジグは8~10gや18~20g程度は今までも各社から多く発売されていましたが、15gのメタルジグは最近になって種類が増えてきました。

15gのジグ達を一挙に紹介していきます。

メジャークラフト/ジグパラマイクロ/ジグパラマイクロ スリム

人気の高いジグパラシリーズの低ウェイトバージョンです。
細長いシルエットのスリムタイプも発売されています。
アシストフックも付いているのですぐに釣る事が出来ます。

メジャークラフト/ジグパラ スロー

ジグパラスローには10gと15gがラインナップされています。
スローに誘えるスロージグでは狙える魚種も変わってくるので通常のジグと合わせて使うのもおすすめ。

ジーク/Sビット

スロー系のジグで飛距離と塗装はメタルジグの中でもトップだと思います。
15gの他6g/10g/20gもラインナップ。

ジーク/Rサーディン

Sビットと同様ジークから発売されており塗装は最強クラス。
重さのラインナップもSビットと同様です。

ブリーデン/メタルマル 13g

ネットでも有名なメタルマルには13gがラインナップされています。

JACKALL/ビッグバッカー

youtuberの「釣りよかでしょう。」でお馴染みのビッグバッカーです。

JACKALL/ビッグバッカー スライドスティック

スリムな新タイプ「スライドスティック」も15gがラインナップされています。
ひらひらとしたスローなフォールで誘えます。

DUO(デュオ)/ドラッグメタルキャスト

DUO(デュオ)/ドラッグメタルキャストスロー

ダイワ/サムライジグ

シマノ/ソアレ TG エース

タングステン素材のジグで46mmで15gの重さがあります。

オルルド釣り具/メタルジグF 4個セット/8個セット

ネットで販売を行っている「オルルド釣り具」の激安メタルジグです。
これだけの安価でありながらアシストフックが付いています。

jackson(ジャクソン)/ギャロップアシスト フォールエディション

安価で高コスパのメタルジグです。

パームス/スローブラッドキャスト スリム/オーバル/ロング/ワイド/アップ

パームスから発売のスローブラッドキャストというスロー系のメタルジグです。
形状のラインナップが多く、スリム/オーバル/ロング/ワイド/アップがあります。
ラインナップ(公式商品ページ)

ダイワ/TGベイト

タングステン素材のメタルジグです。
サイズは42mmと小さいです。

まとめ

以上になります。

スーパーライトショアジギングは流行の兆しにあり、15g前後のメタルジグの発売もどんどん増えています。

流用可能なライトなタックルで手軽に釣る事が出来るので、釣行時にはメタルジグを忍ばせておくのもいいですね。

(Visited 1,307 times, 2 visits today)